四季報夏号発売!保有するブロックチェーン関連銘柄をチェック!

四季報が先週金曜日に出たのでその内容を確認しようと思います。

このひとつ前に書いた記事

四季報発売!メタップス、リミックスポイント、フライトホールディングスの記述を確認!

のメタップス、リミックスポイントもブロックチェーン銘柄と思っているのですが、これに引き続きブロックチェーン関連の保有銘柄の記述を確認したいと思います。ネタバレしすぎない程度に書きますので気になる方は四季報を買うかお使いの証券会社のサイト等でご確認ください。

ポイントサイト「モッピー」を運営するセレスの記述は?

ポイントサイトの「モッピー」は効率的にポイントがたまるので私は毎日使っています。買い物でも貯まるし、「英単語TEST」などのゲームでも貯まります。そして貯めたポイントをビットコインや現金に交換しています。現時点ではまあ、お小遣い稼ぎ程度のサイトですが、この事業が発展してもっとポイント付与してもらえる額が高くなれば、貧困で困っている人の手助けになるんじゃないかな、とすら思っています。入会に年齢制限がないので中学生でも入会できますし、「POINT WALLET VISA PREPAID」というプリペイド式のカードは審査なしで作れます。貯めたポイントをこのカードにチャージして現金のように使える訳です。モッピーへの入会にはお金はいらないので現金ゼロから始められます。

あくまで個人的な考えですが、企業によるベーシックインカムみたいな感じになっていけばいいなーと思っているのです。そういう意味でもセレスの成長に期待しています。そんなことを考えているのは私ぐらいかもしれませんが・・。

さて、モッピーを運営するセレス(東証1部、証券コードは3696)についての記述はどうでしょうか。ちなみに私はちょっとだけ含み損です。100株だけなので大したことないですが。

おお、【増勢】の文字が見えます。いいですね。会員数が増加しているらしいです。会員数がとても重要ですからね。Tポイントにも交換できるようになったことや、海外のプリペイド式の携帯電話にビットコインが送金できるようになったことも書かれています。

ちなみにモッピーが気になる方は下の広告をご覧ください。
モッピー!お金がたまるポイントサイト

プライベートブロックチェーン本命のインフォテリアの記述は?

一般社団法人ブロックチェーン推進協会の代表理事を務める平野洋一郎さんはインフォテリア(東証マザーズ、証券コードは3853)の代表取締役社長でもあります。そのため、インフォテリアはブロックチェーン銘柄の本命と言われることもあります。ブロックチェーンにはプライベートとパブリックの2種類がありますが、インフォテリアはプライベートブロックチェーンの銘柄ですね。ちなみにここは含み益です。これもたった100株しか持ってはいないので、大したことはないのですが・・。

四季報を見てみると、【続伸】の文字があります。良かったですね。さらに「仮想通貨の社会実験開始」の記述があります!注目してもらえてよかったです。がんばれ、平野社長!

ちなみにブロックチェーン推進協会とは何?という方のために協会のサイトの説明を載せておきます。

「ブロックチェーン技術はフィンテック(金融 IT 革命)の中核技術として注目を集めるだけでなく、業界を問わず情報システムの進化に大きな貢献をもたらそうとしています。しかしながら、 現在国内のブロックチェーン技術開発と実証実験は世界に対して遅れを取っていないにもかかわらず、その実績や技術情報が共有されていないため適用領域がほんの一部に留まっています。そこで、本会は、ブロックチェーン技術の未来を確信する国内有志メンバーが、相互に情報交換、 切磋琢磨しながら、ブロックチェーンの普及啓発を行い、自らブロックチェーンの適用領域を拡 大し、またブロックチェーン技術領域への資金調達支援を行うことによって、わが国産業の国際競争力増進に貢献するとともに、ブロックチェーン技術の進化にも寄与することを目的とします。さらに、世界のブロックチェーン団体とも連携しその情報を国内で配信するほか、本会で培われた技術と経験は、ブロックチェーン先進国として日本から世界へと向けて発信します。」

そして株主総会でブロックチェーンを実際に使ってみるそうですよ!注目です。気になる方は

インフォテリア、株主総会でブロックチェーンを使う!

をご覧ください。

なんだか希望が持てますよね。技術の力で日本を、そして世界を幸せにしてほしいな。

さくらインターネットは?

2017年2月の下方修正で株価が急落したさくらインターネット。私ももちろん含み損です。でも希望は捨てていませんよ。

さくらインターネットが運営する「さくらのクラウド」上にて、テックビューロが開発するプライベート・ブロックチェーンのクラウド化技術「mijinクラウドチェーン」の実証実験環境「mijinクラウドチェーンβ」が提供されています。IoTプラットフォームサービスにも期待しています。

ちなみにここは「500円相当のクオカード」という株主優待もあります。

四季報では、【踏ん張る】の文字。うん、頑張りどころなんですかね。需要はあるみたいですから期待しましょう。