ビットポイント台湾が始まる!台湾ではファミリーマートでビットコインを引き出せる!

株価が急激に上がり過ぎて、最近は下降傾向だったリミックスポイント。しかし、七夕の今日、社長さん(小田玄紀社長)がビットポイント台湾開始のプレスリリースという素敵なプレゼントを我々株主にくれましたよ!

リミックスポイントのホームページは今つながりにくいですが、社長さんのフェイスブックの文章は見られました。以下のことが書かれています。

「ビットポイント台湾はじめます
台湾は中国にとっても特殊な位置付けであり、今後アジア金融の中心になっていく可能性があります。
仮想通貨取引所だけでなく、カストディアンや新しい仮想通貨発行も出来る可能性あります。
具体名は控えますが、現地の大手銀行とも一緒に事業ができる見込みです。
ちなみに昨日から一泊二日で台湾きていますが、台湾のファミリーマートではビットコインの引出しが出来ました。ファミポート端末を使ってレジで現金もらいます(現地の携帯が必要で実際の引出しは出来ませんでしたが、操作方法は確認出来ました)。
こうした使い方も今後増えていくと面白いですね。」

現地の大手銀行とな!?これは期待できるな。

小田社長、株主に夢を見させるのがうまいですね!業績という現実に反映されるのを待ちますよ!

しかし、台湾ではコンビニでビットコインの引出しができるのか。日本は遅れてるんですかね。

ビットコインが円のように日常でつかえるようになる日がヒタヒタと迫ってきている気がするのは私だけでしょうか。昔と比べるとビットコインはずいぶん高騰していますが、今からでも買っておいた方がいいんだろうか。仮想通貨は現実をこれから大きく変えていきそうな気がします。私はビットコインをまだほんの少ししか買っていないのでこれからさらに買うか悩み中です。思い切って買おうかな。どうせ考えても未来のことはわからないし。

ちなみにリミックスポイント子会社のビットポイントジャパンはビットコインの取引に割と使いやすいと思います。最近はよくチェックするようになりました。

株とビットコイン、どちらにかけるべきか。悩ましいです。