メタップス、素晴らしい決算!黒字化!

メタップス(東証マザーズ、証券コードは6172)の第3四半期の決算発表が14日の15時30分にありました。ドキドキしながら見たのですが、とても良い内容で安心しました。私は、メタップスは近い将来、日本経済に影響を与える企業にまで成長してくれると期待しています。

黒字化!売上高100億突破!株価もこれから上昇か!?

株価は今日の日中も少し上げて3330円になっていましたが、PTSでも上げて3400円になっています。PTSにしては売買代金も1997万円までいっているので注目を集めているようです。

私はやや高値、(平均取得単価は3535円)で買っているのでいまだに含み損ですが、含み益になる日も近づいたな、と思っています。今月中ぐらいになると嬉しいんだけど・・・。

1月の高値のときに買ってしまい、その後かなり下がったので慌ててナンピンしました。含み損にも耐えてきたのですが、それが報われるといいなぁ。

私が時々チェックしている株探でも次のようにでています。

「メタップス <6172> [東証M] が7月14日大引け後(15:30)に決算(国際会計基準=IFRS)を発表。17年8月期第3四半期累計(16年9月-17年5月)の連結税引き前損益は5.9億円の黒字(前年同期は5.6億円の赤字)に浮上して着地した。

直近3ヵ月の実績である3-5月期(3Q)の連結税引き前損益は1.5億円の黒字(前年同期は1.9億円の赤字)に浮上し、売上営業損益率は前年同期の-6.7%→4.8%に急改善した。」

ファイナンス関連サービスが飛躍的に成長!

メタップスの発表している決算短信を見てみると、ファイナンス関連サービスが飛躍的に成長したようです。売上高の5割を占めるようになったそう。アプリ収益化プラットフォーム「metaps」の既存事業も堅調に拡大したとのことです。

うん、良かった。佐藤航陽社長を信じていて良かったです。

ところで売上高は今回、累計で100億突破したのですが、今期全体の予想は180億と予想されており、それは今回も変わっていません。残る第4四半期だけで80億売り上げることに会社は自信を持っているようです。

大丈夫かな?と思う反面、きっと根拠があるのだろうから信じて待っていようと思います。

まだ決算説明資料が出てないんですよね。来週出るかもしれないので楽しみに待っていよう。

みずほとのエムウォレットも「今夏」に開始予定なので楽しみだな。

日本を救ってくれ!メタップス!

私はメタップスの佐藤社長のツイッターもブログも拝見していますが、この方は社会を良くしていこうといった意識を強くお持ちのようです。日本経済の停滞ぶりをよく嘆いている。

日本では今や貧困に苦しむ子供が6人に1人にまで増えているそうです。家族の収入が少なくてご飯を食べられなかったり、進学を断念したりしているそうです。

これは何とかしなくてはいけないのだけど行政の力ではもう限界なのかもしれません。

優れた企業の力なくしては、日本経済は上向きにならないと思っています。今までの大企業のやり方とは違った、リスクをとっても真剣に前に進もうという気概が感じられる企業を私は探していました。

そういう意味で私はメタップスにとても期待しています。仮想通貨にも期待していて、少し保有しているリミックスポイント(証券コードは3825)の株価上昇も嬉しいのですがメタップスの成功もかなり嬉しい。

私が好きなメタップスの企業理念は以下のとおり。

「テクノロジーでお金と経済のあり方を変える

ネットの普及により時間や空間といった眼に見えない価値もデータとして認識できるようになり、人工知能や仮想通貨といった新たな技術の誕生により貨幣経済のあり方も大きく変わろうとしています。私たちはこれらのテクノロジーを駆使して新しい経済を作ることを使命としています。」

私はこの企業理念にとても期待しています。今回の決算発表でこの企業理念が地に足のついたものだと確信しました。

日本経済をどうかいい方向に少しでも変えてほしい!

佐藤社長の本の広告を載せておきます。この本は私も買って読みましたが本当に面白いですよ。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

未来に先回りする思考法 [ 佐藤 航陽 ]
価格:1728円(税込、送料無料) (2017/7/15時点)