ビットコインに投資してみることにしました!

今年に入ってからビットコインの価格が急上昇しています。

少額だけは前から買っていたのですが、ここまで上がってくると、「ああ、株じゃなくてビットコインに投資しておけば良かったな」と思ってしまいました。

今年の1月には1ビットコイン(BTC)が20万円しないで買えたのに8月の今は50万円ですからね・・・。

メタップスの佐藤航陽社長のツイートで、仮想通貨がどうやらこれから注目されて上がりそうだ、という雰囲気は感じていたのですが、ビットコインに投資する勇気がなかなか持てずにいました。

しかし、リミックスポイント、インフォテリア、カイカなど、ブロックチェーンや仮想通貨関連の銘柄の株価がどんどん上がっていくこの状況を見て、

例え損することになってもビットコインというものに持って使ってみたい

という気持ちが起こってきました。

そこでこのブログで、ビットコインの投資状況を公開しますので、皆さんの参考にしていただければと思います。

ビットコインは短時間で急落することもよくあるので含み損を結構抱えることがあるかもしれません。そんなときは笑ってやってください。

ただ、ビットコインはビックカメラ丸井の店舗の一部で利用されていますし、これからどんどん広がる気がします。使う人が増えればまだ値上がりもするんじゃないかと思うんです。

値上がりするかどうかはわかりません、が・・・、

2021年には1ビットコインが10万ドルになると予想している研究者もいますから、夢を見るにはいいと思います。(あくまでその人の予想なので当たるかはわかりませんが・・。でも宝くじよりずっと確率は高いと思います。)

オススメの取引所はZaifとビットポイントジャパン

ビットコインを買うには、まず仮想通貨取引所に登録(あるいは「口座開設」と言っている取引所もあります。)をしなくてはいけません。これは銀行に口座を開設するようなものです。

それぞれの取引所によってちょっとずつ違いますが、ネットで必要事項を入力して、身分証明書(免許証や保険証など)の写真やコピーを送れば登録できます。確認のためメールやメッセージが来ることもあります。登録の時間はそんなにかかりません。一週間ぐらいですかね。

私はZaif、ビットポイント、ビットフライヤー、コインチェックに登録していますが、これらの取引所から電話がかかってくることもありません。どこもスムーズに登録できて、問題ありませんでした。

私のオススメはZaifとビットポイントです。これらは、ビットコインの購入の手数料が無料なのです。Zaifはマイナスの手数料として、逆にちょっとお金をくれることもあるぐらいです。

ただ、買うために日本円の入金が必要なのですがその入金の手数料は自分で負担することになります。

Zaifは入金の方法が私には少しわかりにくいかな、と感じました。ちょっと戸惑いながらも入金できましたけどね。

銀行入金とコンビニ入金とペイジー入金があるのですが、銀行入金は平日の昼間しかできません。私は働いているので難しいときがありました。コンビニ入金は対応できるコンビニが私の自宅近くにはありませんでした。(ローソン・ミニストップ・セイコーマートが対応しています。)

インターネットバンキングを使っている方なら24時間対応の「ペイジー入金」が一番手軽かな、と思います。以下、Zaifさんのホームページからの引用です。

「1)アカウント > 日本円入出金の「ペイジー入金」タブから、入金画面へ進む
2)ご入金されたい金額を入力して「入金開始」ボタンを押す
3)コンビニが表示されますが選択して続行し、ペイジーでのお支払いに必要な「収納機関番」「お客様番号」「確認番号」を確認
4)お近くのペイジー入金対応ATMや、インターネットバンキングへアクセス
5)お支払いに必要な3つの番号を入力し、ペイジーによる入金が完了
お支払い操作から数分~1時間程度でZaifへの日本円入金が承認されます。」

インターネットバンキングならコンビニに行く必要もないので楽です。

Zaifはクレジットカードの入金が一番簡単なのですが、これはオススメしません。手数料がかなり取られました。

Zaifは一定条件を満たした人に毎日ログインサービスとして100円くれるのです!

それではなぜZaifがオススメなのかというと、ビットコインを3ビットコイン以上Zaifで持っている、などの一定の条件を満たしている人は毎日ログインボーナスで100円もらえるのです

その条件とは

本人確認の手続きが終わっていること。

・3BTC以上の残高があること。

・過去3ヶ月の(BTC/JPY XEM/JPY XEM/BTC MONA/JPY MONA/BTC)取引高が100,000円以上であること、もしくは Zaifコイン積立に加入済みで、買付けが開始していること※27日の口座引き落とし後、翌月10日からの適用となります。

です。

毎日100円もらえる。これにつられて私は3ビットコインをZaifで購入しました。そして、毎月一万円をZaifでコイン積立にまわし、ビットコインを増やしていくことにしました。ちなみにコイン積立は毎月1000円からできます。

私が3ビットコインを買い終わったときはもうかなり値上がりして、1ビットコインが47万円ほどしました。そのあと41万円ぐらいまで一回下がったので、早まったかな~、と思いましたか割とすぐに値を戻し、今は50万円ぐらいなのでちょっと含み益です。

私はそんなにお金を持ってないので、3ビットコインはかなりの大金でした。が、思いきって投資してみました。

Zaifに興味を持たれた方は、下のリンクからどうぞ。

ビットコイン・モナコインのことなら仮想通貨取引所・販売所Zaif



ビットポイントは購入手数料もかからないし、場合によっては入金の手数料もかからない。自分の損益もわかりやすい。

ビットポイントもオススメです。まず、ビットコインの購入の手数料が無料なのがいいです。

そして、入金の手数料も私の場合かかりませんでした。なぜかというと、ビットポイントに口座開設(登録)すると、ゆうちょ銀行、東京スター銀行、住信SBIネット銀行の3つの銀行にその人専用の入金用口座を用意してくれるのです。

私はゆうちょ銀行に口座があったので、そこからビットポイントの入金用口座に送金して入金しました。私は「ゆうちょダイレクト」のサービスを利用しています。(ゆうちょダイレクトの利用申し込みは無料です。)

ゆうちょダイレクトのユーザーの場合、ゆうちょ銀行同士の送金は、月に5回までは送金の手数料がかかりません。

それで私は入金の手数料を払うことなく、ビットポイントの入金用口座に入金でき、ビットコインの購入も手数料無料で買うことができました。

それと、ビットポイントはビットコインの平均取得単価を画面に出してくれるところがありがたいです。

自分が今、含み損なのか含み益なのか、そしてそれがどのくらいなのかがすぐわかる訳です。これは地味にありがたいです。わかりやすいんですよね。

そこで、今は主にZaifとビットポイントを使ってビットコインを保有しています。

これから先、ビットコインが上がってくれるといいな。

ビットコインの値動きによる損益については、このブログで度々報告していこうと思っています。