メタップスのタイムバンク、芸能事務所などのパートナーを募集!

メタップスのタイムバンクですが、ついにホルダーが期待した展開になってきましたね。

タイムバンクってなに?という方は過去記事をご覧ください。

時間、そして人生の価値をもう一度考えるようになるサービス。メタップスのタイムバンクがついにリリース!

タイムバンクに待望の芸能人の方が来てくれるかもしれませんよ!

こんな発表が9月28日にありました。
「専門性のある個人を支援するパートナーの募集も開始しました!/ タイムバンク、芸能事務所・出版社・音楽レーベル・MCNなど専門性のある個人を支援する企業を対象としたパートナープログラムを開始」

https://t.co/x5NMFDfOUU

ツイッター、メタップス社のプレスリリースで発表されています。

そう、芸能人やアイドルの方がタイムバンクに来てくれればいっそう盛り上がると思うんですよね。

テレビで大活躍中の方は無理でしょうが、舞台とかネットとかで活躍されている方で時間の余裕が少しある方はタイムバンクいいんじゃないでしょうか。

元芸能人で引退された方も需要があると思いますし。知名度があれば収入に結び付きますよね。

小説家の方や漫画家の方で知名度のある方も人気が出ると思います。

メタップスの子会社、韓国にあるメタップスプラスの仮想通貨取引所「コインルーム」が11月11日に開設!

最近株価もまた上がってきているメタップス(東証マザーズ、証券コードは6172)。本当にメタップスの値動きは激しいですね。

今はタイムバンクのネタで上げているのか、それともこのメタップスプラスの「プラスコイン」のICOで上げているのか、それともその両方なのかはよくわかりません。

ただ、仮想通貨の取引高が大きい韓国で、メタップスプラスが仮想通貨取引所を開設するのは確かなようです。

そしてその時期は以前は来年(2018年)の3月と言われていましたが、どうやら前倒しになったようです。

11月11日に立ち上げとのこと。

https://twitter.com/PlusCoin

ツイッター上のプラスコインのサイトを見ました。
韓国語をネット上で翻訳したのでちょっとわかりにくかったのですが、どうやらそれも確かなようです。

あまり日がありませんが、きっと準備は着々と進んでいるのでしょう。

プラスコインのICOの状況は?

http://plus-coin.com/en/

を見てみるとわかります。

まずはこの「プラスコイン」のICOの成立に必要な条件、30000ETHを集めることです。今のところその94%まで集まっています。あと6%、がんばって集めてください。あと11日ぐらいあるのできっと集まると思うのですが・・・。

ちなみに日本人はこのICOに参加はできません。残念ですね。

メタップスプラス?ICO?ってなに?という方は
メタップス子会社が韓国で仮想通貨を発行するよ!仮想通貨取引所も開く!仮想通貨銘柄、ICOに興味ある人必見!PTSは急上昇だ!

メタップスがストップ高!+700円、+22.4%の上げ!仮想通貨ドリームをかなえたい人はメタップスに集え!

をご覧ください。