ビットポイントが仮想通貨交換業者登録!

ちょっとドキドキしていましたが無事に登録されましたね!

リミックスポイント(東証二部、証券コードは3825)の子会社、ビットポイントジャパン仮想通貨交換業者としてお国に認められました。

無事にホームページにお知らせが載っています。

仮想通貨交換業者登録完了に関するお知らせ
2017年09月29日

お客様各位
日頃から、ビットポイントジャパンをご愛顧賜り厚く御礼申し上げます。
当社は、「みなし仮想通貨交換業者」として仮想通貨交換業のサービスを提供して参りましたが、平成29年8月10日に資金決済に関する法律第63条の3 第1項の規定による仮想通貨交換業者の登録申請書を関東財務局長へ提出し、本日、平成29年9月29日、仮想通貨交換業者として登録を完了しましたのでお知らせいたします。(・・・以下省略)」

リミックスポイントの株主が待ち望んでいたお知らせですね。

私はよくこのビットポイントを使っているので登録されて嬉しいです。もちろん、リミックスポイントの株主としても嬉しいですが。

そして気になるのが次のお知らせ。

いよいよビットポイントが仮想通貨の店舗決済サービスを始める!

株主としても、仮想通貨のホルダーとしても楽しみにしてるのがこのサービス。ビットコインだけでなく、イーサリアムも取り扱います。

店舗決済にはイーサリアムは速いしいいみたいですね。

以下引用文です。

仮想通貨店舗決済アプリ及びウォレットアプリをリリースのお知らせ

2017年09月29日

お客様各位
日頃から、ビットポイントジャパンをご愛顧賜り厚く御礼申し上げます。
このたび、当社は店舗決済サービスのさらなる利便性向上を図るため、2017年9月29日(金)17:00より、店舗様向けの店舗決済アプリケーション(タブレット端末用)と、利用者様向けのウォレットアプリケーション(スマートフォン用)を同時にリリースいたします。また、同サービスでご利用できる仮想通貨は、従来からの「ビットコイン(BTC)」に加え、「イーサリアム(ETH)」にも対応をしております。今後、当社は、仮想通貨が決済手段としてより一層普及するように努めて参りますので、ご期待ください。
[ 店舗決済サービス ]
当社では、従来、店舗様へウェブブラウザを基盤とした店舗決済サービスをご提供しておりましたが、iOS及びAndroidに対応した「店舗決済アプリケーション(BITPoint Pay)」及び「ウォレットアプリケーション(BITPoint Wallet)」の組合せによる店舗決済サービスを開始いたします。(・・・以下省略。)」

これでコンビニでも仮想通貨が使えるようにならないかな。

もしもっと仮想通貨が普及してくれれば、お金の流れももっとスムーズになって日本の経済にもプラスになると思うんだけど。

現実の法定通貨は送るのにお金がかかるけれど、仮想通貨はほとんどかからないですもんね。

遠くにいる人にも小銭の寄付ができるようになるから、災害や何らかの事情で困っている人にも直接お金を送ることができます。

大金は寄付できないけど小銭ならいいよ、っていう人は結構いると思うんですよね。

それと直接相手に送ることができるので安心できます。

(詐欺には気をつけてくださいね。)

本当にお金を必要としている人にお金が届くようになってほしいな

リミックスポイントの株価は9月29日夜間のPTSで1288.1円。昼間より5%以上、上げていますね。

ところでリミックスポイントは株主優待でビットコインをちょっとだけくれます。

ホントにちょっとだけなんだけど、仮想通貨を始めるいいきっかけにはなるかもしれません。

気になる人は過去記事をご覧ください。
私もちょっとだけもらいました。

リミックスポイント、株主に株主優待でビットコインを配布! 株価大化けのリミックスポイント子会社、ビットポイントに株主優待目当てで口座を開設しました。

ビットポイント、リミックスポイントの社長さんである小田玄紀さんの本の広告を載せておきます。