メタップスが秋元銘柄になったよ!

メタップスを愛する、メタップス株主の皆様、お元気でしょうか。

メタップスの最近の株価のやや低調な状況に耐えかねて売ってしまった方も多いのではないでしょうか。

私は自分のへそくりで買ったメタップス500株(平均取得単価はなんと3700円。ちなみに今日の終値は2651円。高値掴みというやつです。)をいまだ大事に握りしめてサラリーマン生活を送っています。

ちょっとだけ持っている仮想通貨も冴えないチャートで、なんとなく元気を無くしていた今日この頃ですが、

今日(2018年3月27日)はとても嬉しいIRがありました!

そう、メタップスが秋元銘柄になったのです!

早速IRを見てみましょう!

秋元康氏の親族が代表取締役であるY&N Brothersと合弁会社を設立!

IRは以下のように書かれています。
「合弁会社設立に関するお知らせ
当社は、株式会社 Y&N Brothers(本社:東京都千代田区、代表取締役:秋元伸介、以下「Y&N Brothers」) との合弁会社として、株式会社エンタメバンク(本社:東京都港区、代表取締役:佐藤航陽、秋元伸介、以下 「新会社」)を設立することを本日決定いたしましたのでお知らせいたします。

設立の背景

新会社は、IT 業界とエンターテインメント界における各々の課題を相互に補完し、マスメディアとインターネットを横断した新たなエンターテインメントのビジネスモデルの創出を図ることを目的としております。
当社は、当社の提供する時間取引所「タイムバンク」を通じ、インターネットや SNS を活用した集客や収益化のノウハウを蓄積してまいりました。それらのノウハウを Y&N Brothers の有するタレント発掘及びコンテンツプロデュース力と掛け合わせ、新たな事業領域を開拓してまいります。まずは、テレビ局や芸能事務所と連携し、SNS やインターネットを活用したタレントの活動支援を行う予定です。」

ふむふむ。なるほど。
「テレビ局や芸能事務所と連携」というところに期待が持てる気がします。
新会社の名前は「株式会社エンタメバンク」、事業内容はデジタルコンテンツ開発だそう。

ところで、「Y&N Brothers」ってどんな会社?

乃木坂46欅坂46の冠番組の制作協力をしている会社のようです。
映像ソフト、音楽ソフト、コマーシャル、映画及び舞台の企画、制作 等が事業内容とのこと。

とても楽しい会社になることを期待!

秋元銘柄、となるととても株価が上がることがあるらしいですね。(ブランジスタ、とかですかね。)

メタップス株のPTSも今のところ、結構上げています。

でも、少なくとも1年以上メタップスを応援してきた身としては、

暴騰とかいらないので、充実した内容のサービスを新しい会社が展開してくれることを期待しています。

株価は少しずつ、業績の伸びとともにゆっくりと上がってくれたらいいな。

株価が暴騰しちゃうと、そこにイナゴした私のような高値掴みの人がでてきちゃって、

結果的に含み損を抱えてがっかりする人がたくさんでてきちゃいますもんね。

それよりも少しずつ少しずつ、上がっていってくれるのが一番みんなが幸せになれる気がします。

とりあえず、新会社の「株式会社エンタメバンク」に期待ですね!

秋元氏関連の芸能人の方たちとメタップスがつながって、今までなかったような、より魅力的なサービスを展開してほしいですね。

 

メタップス佐藤航陽社長の話題の本、「お金2.0」の広告を載せておきます。とてもおもしろく、勉強になる本でした。ここでは電子書籍を紹介していますが、紙の本もあります。