あの、サッカーの本田圭佑さんがビットポイントのイメージキャラクターになった!

これは、リミックスポイント(仮想通貨取引所ビットポイントの親会社)の株主にはとんでもなく嬉しいニュースだ!
あの、みんなが知ってるサーカーの本田選手が、なんと、ビットポイントのイメージキャラクターになったらしい!

いやー、すごいわ。これは。

仮想通貨取引所のビットポイントはシステムのセキュリティが高く、信頼性がある。
(私は2年前ぐらいから使っています。使いやすいよ。コインの種類もそれなりにあるし。)
業績も堅調で、順調に伸びています。

でも、あまり知名度がありませんでした。

しかし、この本田選手のCMで一気に知名度が上がりそうだ!
日刊スポーツによると、
「オーストラリアAリーグの強豪メルボルン・ビクトリーMF本田圭佑(32)が仮想通貨交換所「BITPoint(ビットポイント)」のイメージキャラクターに就任した。契約金は仮想通貨ビットコインで支払われた(金額は非公表)。今日20日からハリウッドで撮影されたイメージムービーが公開される。
本田は「CMのテーマが『世界一を目指すために、日々挑戦、努力する』ということで、僕の考えと一致する部分があるなと思いながら撮影に臨みました」などとコメント。」

検索すると、リミックスポイントの社長、小田社長が本田選手とガッチリ握手してるじゃありませんか!
おお、小田社長、やるじゃないですか!
ビットポイントユーザーとしてもすんごく嬉しいです!
マイナーだったビットポイントにようやく光が・・・!?

嬉しいのは契約金がビットコインで支払われたこと。

今回、嬉しいと感じたのにもうひとつ、契約金がビットコインで支払われたこと。
「ビットコインは終わった」とか散々言われているけれど、
なんだかんだと1BTC=70万ぐらいをうろうろしてそれほど下がらないし、
やっぱり、仮想通貨の未来はこれから開けていくんじゃないだろうか。

世界で使えて、1つの国の政治や経済に直接関係しないビットコインは
やはり使われていくと思うんだよね。

本田選手のように世界で活躍する人にこそ、ビットコインはふさわしい気がする。

以前読んだ本で、
「ビットコイン VS 国家通貨」の信用対決は
「ペン VS 剣」に近いと言える

と書いてあったけどその通りだと思う。
(気になる人は過去記事をご覧ください。)
ビットコインの理解に役立つ!「暗号が通貨になる「ビットコイン」のからくり」

なんだかんだ言って、今は軍事力があって発言力のある国の通貨が信頼性が高い。

それに対して、ビットコインは完全に知力によって生み出されたもの。
1つの国の政治や軍事力に関係しないしないというのがいいと思う。

これからがんばれー、ビットポイントもビットコインも本田圭佑さんも!